はたらぶ

はたらく -北見テレワーク環境紹介-

住居一体型

企業で一軒家を借上げ、住む場所と働く場所が同じ職住一体型オフィスであるため、通勤時間は存在せず、
家族との時間やプライベートな時間を、多く過ごすことができます。
長期滞在でも、夏休みだけの期限付きでも、企業の福利厚生施設としても利用しています。

進出企業の声

株式会社 アイエンター
株式会社 アイエンター(東京・IT企業)

平成27年に「ふるさとテレワーク推進事業」へ参加し、平成28年より自社で一軒家を借上げ、家族連れやチーム単位で、東京本社や大阪・福岡などの支社から参加しています。
エンジニア、営業、管理など職種は様々ですが、それぞれがテレワークを満喫しています。

テレワークに参加されたきっかけは?
アイエンターは、「新しい働くカタチ」を見つける為に、北見テレワークに参加しました。在宅勤務を希望する社員や、親の介護などのやむを得ない事情で地元に帰省する社員などがいる現状をどうにか解決出来ないか、そういった問題解決をする事で、よりたくさんの人と一緒に働ける環境が作れると思いました。また、地方でテレワークを行う事で、地方活性化にもつながり、会社も地方もメリットの出来る関係が作れるテレワークに可能性を感じました。
実際に体験したご感想は?
1週間という限られた期間の中で、仕事にあそびに、それぞれが北見を満喫しました。仕事は通勤時間0分という好条件の中、朝9時から18時まで通常通りの業務をこなしました。正直どの業種でもそこまで影響がなく、快適に取組む事が出来ました。休日はおいしい北見のグルメや、景色のきれいな観光スポットなどに訪れ、リフレッシュしました。また参加したい、という社員が後を絶たないくらい好評でした。
今後の方針を教えてください
アイエンターは、北見テレワークを通し、仕事とプライベートのワークライフバランスの充実、地方でも仕事を続けられる環境づくり、また地方拠点の設立や現地採用を通じて、雇用創出と地方創生を目指して行きます。

サテライトオフィス北見

北見市中心商店街に立地するサテライトオフィス。
JR北見駅から徒歩3分というアクセスの良さを利用し、首都圏の企業と、地元学生や地元テレワーカー、
地元企業をマッチングさせることで、新たなビジネス価値を生み出すことができます。

利用企業の声

株式会社 ウィルリンクシステム
株式会社 ウィルリンクシステム(東京都・IT企業)

ウィルリンクシステムではサテライトオフィス北見を利用し、テレワークを行っています。通常行っている業務を遠隔にて行ったほか、地元学生との共同研究の実施や、企業説明会を開催しました。

テレワークに参加されたきっかけは?
首都圏では新卒採用の需要と供給が逆転し、人材の確保が難しい状況が続いています。また、育児や介護など、やむを得ない事情で働きたくても働けない人もいます。
ウィルリンクシステムでは、そのような今後も増え続ける人材確保の課題に対応するため、社員にとっても、会社にとってもメリットのある「新しい働き方」を見つけることを目的に、北見テレワークに参加しました。
実際に体験したご感想は?
普段、本社で行っている通常業務に、集中して快適に取り組むことができました。また、一歩外に出ると北見の大自然を堪能できる開放感のあるオフィスが良かったです。
休日には、北見のおいしい海・山の幸を堪能したり、知床世界自然遺産などを訪れるなど、日ごろの疲れをリフレッシュすることができ、ワークライフバランスのとれた日々を過ごすことができました。
今後の方針を教えてください
本拠地(東京都)から離れた場所で、いつもの仕事ができて、豊かな自然もある環境が気に入っています。社員のやる気を高め、企業価値を高めるワークスタイルをサテライトオフィス北見から創造していきたいと思っています。
テレワークのご相談、現地視察などをご希望の方はこちら
お問い合わせフォームはこちら [お電話でのお問い合わせはこちらから:0157-25-1210(北見市商工観光部 工業振興課工業係 直通)]
テレワーク体験までの流れ
  • STEP1:お問い合わせ
  • STEP2:詳細ヒアリング
  • STEP3:現地視察
  • STEP4:テレワーク体験
おかわり北見 北見テレワークブログ